iPhoneで最も多い修理トラブル

iPhoneで最も多い被害はフロントパネルの「ひび割れ」

ヒビ割れたiPhone

 

iPhoneで最も多い修理内容を聞いたのですがやっぱり「フロントガラス」の割れでした。iPhone6以前は落下でない限りあまりフロントパネルも割れなかったようですがiPhone6になってからはバックに入れていただけ。ポケットに入れていただけでフロントパネルが割れて持ち込み修理にくる人が多くなったようです。

 

私の行ったiPhone修理専門サービスでは1日3〜5人程度はiPhoneトラブルに見舞われて修理依頼があるようです。

 

やはりスマートフォンのフロントパネル割れはかなりの方が経験しているようです。

 

その他のトラブル事例も聞きましたので参考にしてみてください。

 

液晶表示不良

これはフロントパネルの破損と一緒に液晶部分にまでダメージが及びディスプレイが見れない状態。落下以外にも水没でも液晶がダメになります。

 

ガラスと液晶の交換になると重度故障になり修理費用も高くなります。

 

正規のApple Store提携店やAppleストアでは約3万円前後の修理費用がかかるようです。でもiPhone修理専門店なら2万円以内で修理できる店舗もあるので安く済ませたいなら修理専門店に出しましょう。

 

充電不良

充電ができないといったトラブルも多いようです。この充電トラブルの多くの原因は充電器の差し込み部分であるドックコネクタの損傷が原因のケースが多いそうですよ。

 

無理に入れたり、抜いたりすると損傷しやすい部分なのでこれから充電する時には気をつけておきたい部分です。

 

ボタンが効かない

ホームボタンは使う頻度も多いです。反応がいまいちになってきたら交換のサインでもあるようなので修理に出すのが吉。

 

放っておくと強く押しても反応しない。使えないといったイライラ感がつのるスマホ操作になってしまいます。